フローリングのコーティング! in 武蔵小山 PART①

こんにちは。営業担当の堀内です。

11月5日に武蔵小山エリアの築12年のマンションにてフローリングのコーティングを行いました♪

今回ご依頼頂いたお客様の悩みは

「リビングのダイニングテーブル周辺の床の黒ずみが気になる」

「日々のフローリングの掃除が大変」

との事でした。

 

テレビやソファなどの家具を移動し、早速作業開始!

まずはフローリングに塗られている古いWAXの除去作業です。

このWAXを取る作業を、業界では「剥離(はくり)」と言います(^^)

塗られているWAXが薄く、またフローリング素材の状態も良いので、みるみるWAXが剥がれていきます。しかもこの日は3人で作業したのでアッという間に剥離完了(^^♪

 

続いては床の傷の穴埋め作業!

実はこの作業、お客様からとても喜ばれます。

日々生活していると必ずと言っていいほど、フローリングに傷や穴ぼこが出来てしまいます・・・普段から気になっていても自分では修復できませんし、専門のリペア業者を呼ぶと半日で数万円の費用が掛かってしまいます。

なので床にコーティングをかけるこの機会に、キズを目立たなくする作業を一緒にしてしまうというものです。

 

床の傷の補修も終わり、その他の準備も完了し、いよいよコーティングを塗ります!

つづく・・・